Ma.K. KRÖTE

( 発売時期: 2013年08月 )


threeA版クレーテ、始動。

大人気シリーズ『マシーネンクリーガー』より、強襲偵察用二足歩行戦車「KRÖTE(クレーテ)」が登場です。この機体を初めて1/12スケールとして商品化したのは、香港のメーカー、threeA。作品との相性抜群の塗装に加え、投光器の発光ギミックや、回転しながら発光するバルカン砲など、ファン感涙の仕様を惜しむことなく盛り込んだ商品となっております。

その他、さらに細かなディティールなどはコチラでご紹介中!(Facebook)



クレーテとは・・・
兵器の無人化を推し進めるシュトラール軍がボムフォル&チオネル社から大量購入した強襲偵察用二足歩行戦車。頑強な構造で稼働性が高い。全高3.85mで1.5cmバルカン砲MG515を装備。


マシーネンクリーガーとは・・・
1982年に、SFイラストレーター・横山宏氏により発表されたスクラッチビルド作品をきっかけとして、新デザインのメカを2D&3Dで発表する「SF3Dオリジナル」が連載開始。雑誌発企画としては異例のプラモデル化を達成し1984年1月から21点のキットが発売された。1998年に「Maschinen Krieger」と名称を変えて復活して以降、旧製品の再販や完全新規金型によるプラモデルをコンスタントにリリースしている。独創的なフォルムの横山作品は海外でも評価が高く、2012年に30周年を迎えた。

商品詳細

商品名: Ma.K. KRÖTE
作品名: Ma.K.(マシーネンクリーガー)
メーカー: threeA
カテゴリー: アクションフィギュア
価格 19,円 +税
発売時期:2013年08月
仕様: ABS&POM 塗装済み可動フィギュア・1/12スケール・全高:約270mm
原型制作: threeA
発売元: threeA
販売元: グッドスマイルカンパニー
© Kow Yokoyama 2013

トップに戻る >>
デスクトップサイトに戻る >>